HOME > ACS21委員会 > 関空地区委員会

関空地区委員会

 

我々関空地区委員会は、関西国際空港島内と対岸のりんくうタウン地区で活動を行っております。

活動の大きな目標としては、広範囲で働いている職員の交流の場と考え、月に1回の会議、勉強会等によって、コミュニケーションをはかり、職場間の横の繋がりを密にし、連携を深めております。

具体的には、大きく4つのグループに分け、

1.    輸入グループ                                                 作業マニュアルを作成し、新規配属社員の教育に役立てております。

2.     輸出グループ                                         業務に関する勉強会を開催しております。   

3.    検定グループ                             TOEICやパソコン検定等の資格取得を支援するため、啓蒙活動を行い、各種検定は自社内で実施できる体制を整えております。

4.    広報グループ                                    定例会議や検定のお知らせ、関空でのトピックス等をメールで配信し、活動内容を広く宣伝しております。

今春に行われた関西地区の組織変更を受け、今後の活動は従来と違う観点から、広く職員の皆様の意見を取り入れ、進めて参りたいと考えております。

このページの先頭へ戻る

航空貨物 ハンドリング 成田空港 関西空港 中部空港 人材派遣 通関 税関