HOME > 業務案内 > ⇒貿易実務業務

貿易実務業務

さまざまな貿易実務に携わりながら、輸出入の円滑化を図ります。

国境を越えてわが国から運び出され、世界各国から運び込まれる輸出入貨物は国内貨物のような気軽さでアクセスすることはできません。

なぜなら、私たちの生活の安全を守るためのいろいろな規制や関税の徴収といった、国の行政に関わる問題を多く含んでいるからです。国内の法律や国際条約に従って、定められた手続を行う必要があります。

ACSではこれをスムーズに処理するために、それ以前に行われる貿易関係の書類作成や各ステップ毎の情報処理など、各種貿易関係業務に多くのスタッフが携わっており、輸出入の円滑化に大いに寄与しています。

航空会社や上屋業者・フォワーダー各社など、貨物同様に上流から下流まで様々なお客様のニーズにお答えします。

このページの先頭へ戻る

航空貨物 ハンドリング 成田空港 関西空港 中部空港 人材派遣 通関 税関